冷泉流の和歌
時代は江戸の物です。短冊が渋い
はまぐりの貝合わせ
内側は小倉n歌が・・・
ねこやなぎ、菜の花
 業平棚    棗は梅。内側には可愛い鶯がさえずってます。    雲竜の釣り釜
炉縁は源氏車蒔絵
         
 朱の烏帽子    赤絵の蓋付きに海鮮ちらし
つつみ椀には、はまぐりと菜の花・梅の麩・ゆず
朱盃は甘酒に見立てたたけのこと菜の花の白和え
籠の中は、ふきとたけのこの炊き合わせ。鰆の糀焼き、アオヤギとワケギの辛子味噌和え。八番巻き。ミニほたてのしぐれ煮。だし卵。もずく酢。ソラマメ。
   お雛様の帯をしてきてくださいました。
         
 つくばいで清めます。    にじり口から席入り    おいしいお抹茶を一服
         
 木目込みのお雛様    たち雛の掛け軸    


店舗イメージ

きもの茶寮 月見草

〒460-0008
名古屋市中区栄5-13-22
TEL.052-243-1171
携帯.090-1747-5132
FAX.052-243-1171
MAIL.info@tsukimisou.com

ブログ(takagi)
月見草のブログ

FBページ
月見草facebookページ

ネットショッピング
きもの茶寮 月見草

 1月「初釜」へ                                        4月「花見の茶会」へ